注文住宅 家造り

最近の投稿

アーカイブ

おすすめリンク

タグ

ガラス キッチン サッシ トイレ トステム ニッチ マイホーム マンション ランニングコスト 中庭 住宅展示場 健康住宅 光熱費 収納 土地 家具 家造り 寝室 建売住宅 建築コスト 戸建て 業者 注文住宅 洗面室 火災保険 照明 玄関 税金 費用 賃貸 間取り 防犯 DIY

 

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ペットと暮らす家

1月 15th, 2018

室内でペットを飼っている家庭は多いです。中でも小型犬を飼っている友人が多いです。室内で小型犬を飼っている家庭は非常に増えています。この場合、人とペットが共に暮らしやすい家を目指さなければなりません。

例えば、犬が自由にのびのびと動き回れるように、柱や壁が少ないオープンな空間を造ります。そして、人と犬が互いに窮屈さを感じないようにペットにも居場所を設けておくのです。私の友人宅はリビング階段の下のデッドスペースを利用してペットスペースを設けていました。来客時にはゲートで区切って自由に出てこれないように対策もしっかりととっていました。リビングの一角にペットスペースを設けることで、来客時や食事の時でも犬に寂しい思いをさせることなく、手軽に仕切ることができるのです。

また、ペットを飼っていると大変なのが汚れや臭い、ノミを防ぐためのシャンプーです。少しでもシャンプーを快適に行えるようにしておきましょう。小型犬であればペット対応の洗面化粧台を設けておくといいのです。シンクには専用のマットを敷くことで犬の足が滑りにくく、腰をかがめずに楽な姿勢でシャンプーが行えるのです。洗面室の壁には耐水性があるものを使用すれば水拭きができるのでお手入れが楽になります。このように人とペットが共に暮らしやすい住まいはこれから益々求められていきそうですね。

Tags:
Posted in 住宅 | Comments (0)

Comments are closed.