注文住宅 家造り

最近の投稿

アーカイブ

おすすめリンク

タグ

ガラス キッチン サッシ トイレ トステム ニッチ マイホーム マンション ランニングコスト 中庭 住宅展示場 健康住宅 光熱費 収納 土地 家具 家造り 寝室 建売住宅 建築コスト 戸建て 業者 注文住宅 洗面室 漆喰 火災保険 照明 玄関 税金 費用 賃貸 間取り 防犯 DIY

 

2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Archive for 5月, 2015

生活スタイルを見直しての玄関収納スペース

5月 17th, 2015

住まいを新築する時、収納に関心が高いです。
日本には、四季があり、どうしても、その季節に応じたものが必要になります。
限られた広さの住まいでも、すっきりと片付いて、ゆったりと暮らすためには、適当な場所に収納を作って、住まいの中に溢れるモノを片付けることが大切になってきます。

しかし、家族のモノというのは、家族構成、家族の人数、趣味によって、大きく違ってきます。自分達の家族に必要な収納を考えていかないと、居住スペースを圧迫してしまいます。

私の友人が住まいを新築した時、玄関土間から土足のまま入ることができるシューズインクロゼットを作りたいと思っていました。最近の流行りですし、やはり、玄関がいつもすっきり片付いているのが魅力的でした。
しかし、彼女の家族は御主人と中学生の息子さんの3人です。
今思えば、シューズインクロゼットをつくるほど、靴自体の数も多くなかったのです。ある程度の容量があるシューズボックスを作りつけてもらえば、充分でした。

しかし、家族全員、サイクリングが趣味ですから、それぞれ、自分のバイクを持っていますし、他に御主人と息子さんの釣り道具やクーラーボックスなどがあります。シューズインクロゼットではなく、これらを収納できる納戸を作れば良かったと思いました。

玄関も引き戸にして、大きく開き、バイクを直接、納戸へ入れるようにすれば、屋内で保管することができます。専用のラックを使えば、省スペースで、収納することができます。
また、釣りには、長い釣り竿だけでなく、細かな道具が必要です。
それら歩きちんと分類して、収納しておくことで、思いたった時すぐに、行くこともできます。

家族構成や家族の人数、それに趣味などによって、モノの量は大きく変わっていきます。一度、自分達の生活スタイルを見直して、収納スペースについて、決めていくことが重要です。

Tags:
Posted in 住宅 | Comments (0)