注文住宅 家造り

最近の投稿

アーカイブ

おすすめリンク

タグ

ガラス キッチン サッシ トイレ トステム ニッチ マイホーム マンション ランニングコスト 中庭 住宅展示場 健康住宅 光熱費 収納 土地 家具 家造り 寝室 建売住宅 建築コスト 戸建て 業者 注文住宅 洗面室 火災保険 照明 玄関 税金 費用 賃貸 間取り 防犯 DIY

 

2012年12月
« 6月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Archive for 12月, 2012

戸建て住宅を建てる時

12月 8th, 2012

私達が住まいを考える場合、分譲マンションにするか、戸建て住宅にするかを悩むところです。

以前は、分譲マンションは利便性で、戸建て住宅は設計の自由度で選ぶということが主流でした。しかし、最近ではそうばかりは言い切れないケースも増えてきました。マンションか、戸建て住宅かを選ぶ根拠として、私自身はマンションの場合、分譲会社が提案しているコンセプトと自分の理想が近いかどうかを考えていきます。自分が出せる資金の制限内で、利便性、居住性、周囲の環境、構造などの耐久性、住まいが目指すコンセプトがどれだけ実現しているかで選ぶことになります。つまり、最初にマンションありきです。戸建て住宅の場合は、モデルハウスはありますが、最初に住まいという物件があるのでなく、セミオーダーにしろ、カスタムオーダーにしろ、最初にあるのは、自分たちの住まいに対するコンセプトです。コンセプトをいかに住宅プランとして図面化し、さらに、建物の形として具現化していくことができるかで、選びます。つまり、自分たちの理想の住まいからの距離感が選択の根拠になります。

自分たちが住まいに対して抱くコンセプトというのは、さまざまです。或いは、コンセプト自体、曖昧なものかもしれません。ただ、漠然と自分たちの新しい住まいが欲しいというだけなのかもしれません。住まいは大変大きな買い物です。自分に合わないからと言って、すぐ、住み替えできるわけではありません。ぜひ一度、マンションのモデルルームや住宅展示場のモデルハウスを見学して、自分自身が住まいに求めるものを明確にする作業をしてみましょう。戸建住宅を選択する場合は、自分たちの理想の住まいをどれだけ理解して、忠実に具現化してくれるかが勝負になります。工務店の技術力は言うまでもありませんが、自分たち自身が理想をどれだけ具体的に語れるかが大切になってきます。これが、案外できるようで、できないのです。

Tags: ,
Posted in 未分類 | Comments (0)